blog_top.jpg

2007年08月27日

サプライズ

昨日は、午後5時開始の試合で、試合後にいつもより時間があったので充実したオフ・タイムを過ごすことができました。そんなときに、絶妙のタイミングで日本から僕の試合を見に来てくれた人がいました。本当にサプライズでした。

僕が、オフ・シーズンにお世話になっている(株)ライツの取締役 川口さんが、サンフランシスコに仕事で来たので、わざわざサンノゼまで試合を見に来てくれました。昨日の朝、携帯に電話があり、5時から試合だと伝えたら、”レンタカーにナビが着いているので球場までいけるから、見に行くよ。”といってくれたのです。

試合の途中の球場に着いたのですが、すぐにどこにいるかがわかりました。古き良き、アメリカのマイナーリーグの試合を見せることができたと思います。特に、7回途中の”Take me out to the ball game"と”God breath America"の合唱には、”涙が出たよ。”と言っていました。1人でも多くの日本人にマイナーリーグ球場に足を運んでもらい、ボールパークでの楽しい時間を過ごして欲しいと強く思いました。

試合後には、川口さんとサンノゼ・ジャイアンツで働いている日本人スタッフ関根さん、トランティさん、それとアレックスとで、食事で出かけました。時間にも余裕があったこともあり、大変楽しい食事タイムになりました。

ちなみに試合は、2時間30分ほどで、僕自身としても今シーズンのベスト・ゲームのひとつといえる良い試合でした。
posted by 平林岳 at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。