blog_top.jpg

2007年08月20日

判定の変更

昨晩の試合で、アレックスがサンノゼ・ジャイアンツ レン・サカタ監督に退場を宣告しました。このカードモデスト対サンノゼ4連戦で両方の監督を退場させたことになります。シーズンの終盤になり、退場が増えるのは、ある意味当たり前なのですが、審判にとってはとてもしんどいことなのです。

モデスト球場のバックスクリーン(打者が投手の投球を見やすくするために、センター後方に黒か濃いグリーンの大きなボードが設置されています。)の上にネットが付け足されています。ボードに打球が当たったら、インプレーなのですが、この上に付いているネットに当たった場合はホームランというようにグランド・ルールで決まっています。昨日は、アレックスがホームランと宣告したのですが、モデスト監督の抗議があってから、僕と相談して判定を変えました。一度、ホームランの宣告をしているので、変更した後の処置は、ボールデッドにしているプレーをインプレーにしなければならないので間違いなくもめる判定の変更になります。

案の定、サカタ監督が出てきて、引き下がりません。たまたま、"You are horrible! Taht's a terrible call!"と暴言を吐いてしまったので早々と退場になってしまいましたが、通常はこのようなケースの判定変更は長時間の抗議に及ぶことが多いのです。監督自らが、早々と退場になってくれるような行為をしてくれたことは、ある意味僕達にとってラッキーだったのかもしれません。

今日の試合も同じカードです。気合を入れて試合に取り組みたいと思います。退場宣告後の試合は、審判にとっては、とても大事な試合になります。頑張ります!

カリフォルニア州モデストにて
Modesto,CA
平林 岳

●カウントダウン(残り試合)
残り 14試合
posted by 平林岳 at 06:08 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

レン サカタ退場!
平林 ガンバレ!!
Posted by 狩野ロビンソン at 2007年08月20日 10:06
初めまして、オハイオ在住の者です。日本の息子が盆休みにこちらに遊びに来た際、ベースボール好きの私への土産として、光文社新書の平林さんの本を持って来てくれました。ここのプログも本で知り、早速本.プログ共楽しく拝見させて頂きました。私も当分ここUSに居るかと思います、お会いする機会を、試合を拝見する事を楽しみにしています。これからも読ませて頂いて、たまにコメントさせて頂くか思います。気温/気候の変化の多い時期ですが、お体に気を付けて。失礼します。
Posted by にじお商店 at 2007年08月20日 11:15
コックス監督のメジャー記録も凄いですが・・、退場を宣告する審判の皆様のご苦労も・・、本当に分かりました。こちらも、気合を入れてブログを拝見させて頂きます。残りの試合日程の無事の消化を願っております。頑張って下さい。
Posted by gooブログ「大リーグ好き!」 at 2007年08月20日 20:55
やっぱり審判の仕事はめちゃくちゃ大変ですね!
暑い寒いは選手優先?
日本では連日猛暑の情報がマスコミを賑わっています!
昨日も、UDCも係わっている筑波ゴールデンゴールズの欽督が70キロメートルを無事走破しました!
時間は二十六時間十分ぐらいだけど、欽ちゃんファミリー?の一員として素晴らしい感動を覚えました。
平林さんの今年のゴールはすぐ間近に迫っているけど最後まで突き進むことを勝手に日本で願っています!
取り敢えずそんな所です。
ヾ(^▽^)ノ
Posted by タマの大魔神 at 2007年08月20日 20:59
■狩野ロビンソンさん
ご声援ありがとうございます。がんばります。
■にじお商店
息子さんが、僕の本を持ってきてくれたなんて感激です。ご愛読ありがとうございます。マイナーリーグですが、アメリカ野球の現場の様子をお伝えしていけるように頑張ります。
Posted by オールドルーキー at 2007年08月23日 18:50
■gooブログ「大リーグ好き!」さん
退場は、決して楽なことではありません。でも、審判の仕事のひとつです。ルールに則ってやるだけです。
■タマの大魔神さん
大魔神さんもマラソンに挑戦してみませんか?又、新たな感動が見つかるかもしれませんよ!僕の今シーズンスケジュールはゴール間近ですが、人生のゴールは、まだまだ先が見えてもいません。突き進むだけです。
Posted by オールドルーキー at 2007年08月23日 18:55
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。