blog_top.jpg

2006年06月20日

開幕しました!

やっと本日開幕戦をやってきました。試合時間は2時間55分ととても長く、(日本では短い方だったような・・・。)10対3の大味なゲームだったのですが、とてもいいスタートを切ることが出来ました。
CIMG0470.JPG CIMG0471.JPG
■試合前のスタジアム風景です。Spokane Avista Stadium にて

1回にいきなり打者走者の守備妨害を宣告しましたが、自身を持ってやったので抗議もされませんでした。やはり、この辺は、長いことプロでやっている成果なんですね。経験が物を言う部分だと思いました。2人制で審判しているなかで、難しい判定のひとつに球審から、外野のポール際に飛んだ打球の判定するということがあるのですが、これもありました。久しぶりにこのような打球を球審から判定したのですが、こちらは確信がない状態からの判定だったのですが、抗議はなかったです。(ちょっとだけ自信がなかったので、ホッとしました。)”根拠のない自信”を持って宣告できたのだと思います。この辺の”張ったり”も経験から生まれるのでしょう。

試合前のセレモニーもあり、たくさんのお客さんの前で仕事が出来た事で、ますますやる気が出てきました。試合前に国歌の斉唱が必ずあるのですが、アメリカの国歌”星条旗は永遠なり”を聞いた時、感動して涙が出ました。アメリカのプロ野球で審判をしていられる自分がとても幸せだと思いました。ここに立っていられるのは、家族や日本の皆さんのお陰です。本当にありがとうございます。

気候がいいせいか、肉体的にもあまり疲れなかったです。今年も”若者”と一緒に、2人で審判をしていく自信が付きました。明日からもっとがんばっていけそうです。


posted by 平林岳 at 15:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
まずはお疲れ様でした。ついこの間まで日本におられた平林さんが、もう、遠いアメリカの地でジャッジされているのが、何か不思議な感じもします。これからだと思いますが、お体に気をつけて頑張ってください!
Posted by マサ at 2006年06月20日 18:54
月日は早いものでもう開幕ですか…
時差ボケ大丈夫ですか??
日曜に旅立った平林さん…2日で開幕とは少しハードだと思いますが、僕は明日中間テストです。
平林さんの様になるために、勉強も頑張りたいと思います!!
Posted by マル at 2006年06月21日 01:28
Hello,Mr.Hirabayashi
開幕おめでとうございます。
素晴しい環境(晴天で芝生とダート、青い空、羨ましい!!)の
もとで国歌の演奏、やっぱりアメリカは懐が広いのかな?
私も今日、久しぶりに女の子も入った草野球の審判をやり、
とにかくボール、ストライク、アウト、セーフを気にせず、自分達がベースボールを満喫し、その若者たちの姿を微笑ましく見守る、これこそが、本来のアマチュアBaseballの基本じゃないのかな?と再確認させられました。試合後にみんなから、”審判さん、野球をたのしませてくださって今日は有り難うございました。”とお礼をいわれ私の方がお礼を言いたいくらいでした。平林さんは、そんな立場じゃないですが、健康には充分に
気を付けて充実したシーズンを過ごしてください。
Posted by YOSHIイワサ at 2006年06月21日 23:56
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。