blog_top.jpg

2006年06月15日

パートナーとスケジュール

ベース空過の件では、皆さんにたくさんの貴重なご意見をいただきました。審判を応援してくださるかたがたくさんいることがよくわかりました。本当に心強い限りです。これからも宜しくお願いします。ありがとうございました。

リーグから今季一緒に働くパートナーの名前とスケジュールがメールで送られてきました。本当に始まるという実感が湧いてきました。

パートナーは、Rory Hawkins君というアメリカ人で2004年に審判学校で同期でした。その年には、マイナーリーグ審判の仕事はもらえなかったのですが、翌2005年に再度審判学校に入学し、見事に仕事を得たという苦労してプロ野球審判になった子です。2005年に、僕はインストラクターだったので、彼がひたむきに努力している様子を見ていました。人間的にとてもいい子なので、パートナーとして彼と組むことがとても楽しみです。僕が彼をリードして、リーグで1番のクルーといわれるようにがんばっていきたいと思います。彼の容姿などは、後日写真でお伝えしますので、ご期待ください!(もちろん独身だと思います。)

スケジュールは、18日(日)にボイジー(アイダホ州)でミーティングがあり、その後ワシントン州のスポケーンという町へ移動します。移動距離は、385マイル(約616km)です。少し長いドライブになります。この間にパートナーのローリーとじっくりとコミュニケーションを取りたいと思います。


posted by 平林岳 at 11:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
パートナーが決まって益々活躍されることを心より願ってます。
自分もM田さんと巨漢コンビのクルーでUDCの活動をハッスルして頑張ります。(早く認定テスト?で合格したいです)
いずれにしても気を付けて行って来て下さい。
陰ながら応援していますね。
Posted by タマの大魔神 at 2006年06月15日 15:21
シアトルの友人に、応援に行くように話しておきました。このページの話しもしてあります。
現地の日本人会では日本人選手の壮行会などをシーズン前に行うそうなのですが
「今年からは日本人審判もやらなきゃね」
といっておりました。
しっかりと、楽しんで、仕事してきてくださいね。
生で見ることはなかなか出来ませんが、遠い空からみんなで応援しています。
Posted by 3年8組♀ at 2006年06月16日 06:46
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。